久米島町にある比屋定小学校のホームページです

校長室だより

  • HOME »
  • 校長室だより

趣味・特技であるガーデニングで、花いっぱいの比屋定小にしていきます!

✿今週のお花 2019.11.26(火)✿

ddd1055715bb4e51cc348c98e6ce62e3_s

 

金盞花 キンセンカ 花言葉【別れの悲しみ、悲嘆、寂しさ、失望】

花束をもらったとき、素直に喜べない花言葉ですね。和名の金盞花(キンセンカ)は、花が黄金色で盞(さかずき)のような形をしていることにちなむといわれています。

ハーブティーとしても利用できるそうです。乾燥させたキンセンカをティースプーン1~2杯分カップに入れ、沸騰したお湯を入れて3分蒸らすと良いそうです。フレッシュな大輪のキンセンカ1つをよく洗って丸ごと煮出すと黄金色に輝いて見え、目でも楽しむこともできるようです。挑戦してみようと思います。

 

✿今週のお花 2019.11.18(月)✿

2def324042d206a0ac656950e0f0a486_s

キンギョソウ 花言葉【おしゃべり、でしゃばり】

地中海原産の多年草ですが夏の暑さに弱いため、日本では半耐寒性の一年草として扱われる。草丈は20cm~1m程まで品種によって異なり、花茎を大きく伸ばして、その先に金魚に似た色鮮やかな花を咲かせます。指先で花をつまみ力をかけると金魚が口をぱくぱくさせるように見えます。面白いので、ぜひ試してみて下さい。今回、校内の花壇を彩るのは、矮性と高性の2種類のキンギョソウです。特に高性種は、かすみ草と一緒に植え付ける予定で、花壇奥側を花束のような華やかさをイメージしています。

 

✿今週のお花 2019.11.11(月)✿

0bc0cdfcc242fc6d0db283c716969f37_s

サルビア

赤いサルビアの花言葉は「情熱」。シソ科アキギリ属に属する多年草。日本では観賞用の家庭菜園の一つとして人気があり、妖艶な魅力、優美さや鑑賞している人の感情を高揚させるインパクトがあり、恋愛関係での贈り物としても人気が高い花です。

久米島マラソンの沿道を飾ったプランターの寄贈がありました。正門前の花壇周辺を飾っています。正門前では他に種から育てたサルビアが咲き始めました。マリーゴールドの黄色に負けない存在感を示しています。

 

✿今週のお花 2019.10.28(月)✿

643528be25d124cbefdd164d8dbc6daf_s

ヒガンバナ 曼珠沙華 園芸品名「リコリス」で流通している。

花言葉 白色「また会う日を楽しみに」、赤色「情熱」、黄色「深い思いやりの心」。花は1本の真っ直ぐな緑色の茎の先端に、直径10cm前後の花を咲かせます。しかし、面白いことに花が咲く時期に葉っぱはつきません。花が枯れた後ににょきにょきと成長するのです。花と葉が同時につかないことから「葉見ず花見ず」と言われています。

畑や墓地の周りに植えられていることが多いヒガンバナですが、球根に含まれるアルカロイド系の毒(誤って摂取すると中毒を引き起こす)がモグラやネズミの侵入を防ぐのに役立っているようです。昔の人の知恵はすごいですね。 ーLOVE GREEN編集部のHPより引用

前原さんより黄色のヒガンバナの球根をたくさん頂きました。黄色の花言葉は「深い思いやりの心」。校内に、季節の移り変わりを告げる黄色のヒガンバナのコーナーを設置します。

 

✿今週のお花 2019.10.21(月)✿

594fd74e52e6156006ed170414877426_s

 

ベゴニア・センパフローレンス

「四季咲きベゴニア」とも呼ばれ、日本で最も普及している品種です。

ベゴニア全般の花言葉は「片思い」「愛の告白」「親切」「幸福な日々」などがあります。花言葉の「片思い」は、葉の形がゆがんだハート形であることに由来するといわれます。色別では、赤いベゴニア「公平」。白いベゴニア「親切」。

8月末にセルトレイに移植したものを10月20日にポット植えしました。花壇への植え付けは11月中旬以降を予定。ようやく子どもたちの出番です。

 

✿今週のお花 2019.10.7(月)✿

bf23012b21f2257332eeeb2ac29d2d33_s

タマスダレ(別名:ゼフィランサス レインリリー) 花言葉【汚れなき愛、期待】

花言葉は「汚れなき愛」という花言葉です。純白の花の見た目の如く、清く美しい花言葉です。プロポーズや結婚相手に贈る花言葉としてぴったり。

また、タマスダレには「期待」という花言葉もあります。「期待」という花言葉は、前向きな言葉なので人に贈る花言葉としても悪くはないですね。今が開花時期なので、島内でも沿道沿いに咲いているのを見かけます。(「誕プレ情報サイト」のHPより引用)

✿今週のお花 2019.9.9(月)✿

77dd4dd5b2813b12a5fa32a4f73fdeb8_s

パンジー 花言葉【もの思い、私を思って】

「もの思い」の花言葉は、その花姿が思索にふける人の顔のように見えることにちなみます。パンジーによく似た花にビオラがあります。園芸上はパンジーの小輪多花性種をビオラと呼んでいます。一般に花径5cm以上をパンジー、4cm以下をビオラと区別しています。(「花言葉ー由来」HPより引用)

 

✿今週のお花 2019.9.2(月)✿

6dba368d0ba7be09bdda728780f5d14f_s

ナデシコ 花言葉【大胆、純愛、貞節】

花言葉の由来は、細く糸状になったピンクの花びらが繊細な印象を与えるナデシコの花。「純愛」「貞節」といった女性的な花言葉もその花姿にちなむといわれます。和名の「撫子(ナデシコ)」は、その花姿が「撫でたくなるほどかわいらしい」ことに由来するといわれます。(「花言葉ー由来」HPより引用)

種蒔きしたのは、四季咲きナデシコ・テルスターという品種で背が低いわい性タイプです。

 

✿今週のお花 2019.7.16(火)✿

fe034f57359e3a555563225cce6151bf_s

カンナ 花言葉【堅実な未来、永遠、情熱、妄想、快活】

「情熱」という意味には、1492年に探検家のコロンブスが気温の高かった季節にアメリカ大陸を発見したことにちなむ。「快活」にも真夏の中でも鮮やかな花が咲いているところから付けられたそうです。夏の暑い時期に花を咲かせる姿が色鮮やかさと幻想的な雰囲気を漂わせていることから「妄想」という意味もあるそうです。

(Green snapのHPより引用)

 

✿今週のお花 2019.6.17(月)✿

~No Image~

ベンガルヤハズカズラ 花言葉【誠実】

前原さん宅から頂いた選定後の枝を挿し木し、現在発根途上です。県道側の擁壁(花だん植栽ブロック)の上部に廃棄予定の養殖もずく網を固定してはわせようと考えています。ベンガルの青、ノウゼンカズラの赤、アリアケカズラの黄、信号機みたいになると面白いかな。緑を入れると『あかたけ』の色になるかなと密かに思っています。

 

✿今週のお花 2019.6.10(月)✿

DSC06618DSC06617

ヒマワリ 花言葉【私はあなただけを見つめる等】

ひまわり(向日葵)全般の花言葉は、「私はあなただけを見つめる」「あなたを幸福にする」「あなたは素晴らしい」「愛慕」「崇拝」「熱愛」等があるそうです。

運動会では、スタンド一面をヒマワリとコスモスで彩りたいと思います。出来たらインスタ映えするかな((^_^))

 

✿今週のお花 2019.5.27(月)✿

5c42f4e0a4b56605eeb754e9acf0477f_s

ヒャクニチソウ(ジニア) 花言葉【不在の友を想う・幸福】

明確な色別の花言葉はつけられていないようです。

和名で百日草と呼ばれているのは、百日という長い間咲き続けることからですが、今では5月~11月と百日どころではない長い間咲く草花です。

たくさんの品種と系統があります。草丈も高性種から矮性種まで、花のサイズも超大輪、大輪、中輪、小輪と色々、咲き方もポンポン咲き、カクタス咲き、ダリア咲き・・・など、とても多様です。

 

✿今週のお花 2019.5.13(月)✿

ef250ac1f02629f6ffab1206014dbcdf_s

トレニア 花言葉【ひらめき・愛嬌・可憐】

「愛嬌」や「可憐」という花言葉は、女性に贈る花言葉として良い意味の花言葉。ストレートに容姿を褒めても良いですが、雰囲気を褒めるのも悪くなく、小さな女の子に贈ることもできる花言葉です。

和名では「花瓜草(ハナウリクサ)」と呼ばれています。また、夏に咲きスミレに似ていることから「夏菫(ナツスミレ)」

 

✿今週のお花 2019.5.7(火)✿

776285fdf91b7216ac23e3b1f5a76fcb_s

ガクアジサイ 花言葉【謙虚】

梅雨時に園芸コーナーで売り出される玉のような花が特徴のホンアジサイはガクアジサイがヨーロッパで品種改良されたもの。名前の由来は、花の形にあります。中心にある蕾のような部分が花びらで、それを額のように囲んでいる「花のような葉っぱ(葉っぱが変化してできた)」です。中心にある両性花の周りにだけ花を咲かせ、中心の花を額縁のように飾るので「額紫陽花」と呼ばれています。連休中に那覇の自宅で栽培していたガクアジサイの剪定後の枝を挿し木するために持ち帰りました。2年後には校内に「ガクアジサイ」コーナーを設けたいと計画しています。

 

✿今週のお花 2019.4.22(月)✿

d00960a14e4a0d7a6fe49863068c41ee_s

ペチュニア 花言葉【あなたと一緒なら心が和らぐ・心がなごむ・心のやすらぎ】

育てやすく、長期間にわたって花を咲かせ続けてくれることから、身近な園芸植物としてイメージがある花、という点からつけられたようです。

また、花の色や大きさが多様で、変化に富んでいることから「変化に富む」というものもあります。

*現在、メランポジウム、ひまわり、カンナがすくすくと成長中

 

✿今週のお花 2019.4.15(月)✿

d5e22408dd76e6ea2bdaf6a3335e1316_s

インパチェンス 花言葉【鮮やかな人・強い個性・短気・私に触れないで】

インパチェンスの多彩で鮮やかな花色があることから「鮮やかな人」の花言葉があります。

また、日当たりのよい場所でも半日陰でも明るい日陰でも咲き続けることから「強い個性」、逆に、熟した実に触れるとすぐ弾けることから「短気」「私に触れないで」というのもあります。

種まき第2弾で準備しています。

その他、かんな、ひまわり、実益でトウモロコシを準備しました。

 

✿今週のお花 2019.4.8(月)✿

4e4d812dcf8ccc970eed2ff4b9ff66ac_s

メランポジウム 花言葉【元気・あなたはかわいい・小さな親切】

昨日、メランポジウムの種子を植えました。

花言葉のような子どもたちに育ってくれることを願って、久米島での最初の種まきとしました。

Copyright © 久米島町立比屋定小学校 All Rights Reserved.